無料ブログはココログ
フォト

ブログパーツ2

« 今日の夕方のニャラン 画像有り ’12 7/8 20:35 | トップページ | ギ2-愛0 ’12 7/9 0:06 »

2012年7月 8日 (日)

NHKプレミアムドラマ・高橋留美子劇場『赤い花束』 FC2 YouTube有り ’12 7/8 23:54

※当ブログでは個人的な趣味で収集した情報・動画・画像を表現の自由に即し趣味の範囲で掲載しており、著作権及び肖像権等を侵害する意図はありません。

記事内の個人名に付けるべき敬称は、『氏』か『さん』に致します。

極力付けない様にするので、悪しからず。

私の紹介する無料動画視聴での注意点 ’11 11/19 AM』もクリされて読まれて下さい。

あらすじは『プレミマムドラマ「高橋留美子劇場」 1話 赤い花束 2012.07.08 - FC2動画』の『FC2』にお任せ致します。

視聴(み)るのを途中でやめたし。

だから話を最後迄知らないんだ。

『ビッグコミックオリジナル』は月2度必ず買って全部読んでるので。

原作を読んでる気もしますが。

すっかり忘れています。

小学館の『週刊少年サンデー』に連載された『うる星やつら』を最初に読んだ頃は、兎に角高橋留美子が持つパワーに圧倒されました。

その後アニメが大ヒットして、びっくり。

皆も同じだったかぁ・・・

同じく小学館の『ビッグコミックスピリッツ』に『連載された『めぞん一刻』では。

五代さんと言う等身大のキャラに癒されました。

後にアニメ化も映画化もされました。

アニメは完璧な出来でも。

映画の方の響子さん役が、石原真理子でがっくしで。

もひとつの出来でした。

六本木朱美役の宮崎美子は。

原作の朱美とは全然違う、グラマラスな女性だったけど。

色っぽくて好みでしたよ。

同じく小学館の『ビッグコミックオリジナル』に時々載ってる『高橋留美子劇場』には。

あまりこれと言ったものを感じません。

だから読んだ筈なのに覚えていないのです。

ドラマを視聴(み)ているうちに思い出すかも知れないと・・・

でもかすかに裸踊りの姿のままに亡くなった、リーマンの話を読んだ覚えがあるだけです。

裸踊りの姿のままに死んだリーマンエピと。

一家心中エピと。

姑の骨を鉢に埋めたかもしれない奥さんから鉢の管理を頼まれてしまった女のエピが。

バラバラに感じて面白くありません。

来週の『運命の鳥』の予約も消去しています。
(その後TVQ放送アニメ版を見つけて視聴(み)て。話がつまらない原因が。実写の下手さにあると気付きました。’12 7/17 未明)
※それにしても原田美枝子は、老けたなぁ・・

see you(^^)w

『アニメ『めぞん一刻』の印象的な主題歌2つです。』

『実質デビュー作の映画『恋は緑の風の中』主題歌・アリス歌唱『黒い瞳の少女』が、私の原田美枝子です。』

『ひでぇー演技ですが、クリして視聴(み)てやって下さい。』

恋は緑の風の中 - YouTube

※結局YouTubeは、このドラマとは全然関係ないもんになっちっち。

トホホ・・・

« 今日の夕方のニャラン 画像有り ’12 7/8 20:35 | トップページ | ギ2-愛0 ’12 7/9 0:06 »

日本映画・ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114670/46251426

この記事へのトラックバック一覧です: NHKプレミアムドラマ・高橋留美子劇場『赤い花束』 FC2 YouTube有り ’12 7/8 23:54:

« 今日の夕方のニャラン 画像有り ’12 7/8 20:35 | トップページ | ギ2-愛0 ’12 7/9 0:06 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31