無料ブログはココログ
フォト

ブログパーツ2

« KBC『Wの悲劇』 第3話 56.com YouTube有り ’12 5:54 | トップページ | 日本映画『あずみ1,2』 56.com C(録画したけど、上録決定作品) 画像&YouTube有り ’12 5/15 11:41 »

2012年5月14日 (月)

NHKプレドキュメンタリ-ドラマ『優雅な生活こそ最高の復讐である』 YouTube有り ’12 5/14 19:28

※当ブログでは個人的な趣味で収集した情報・動画・画像を表現の自由に即し趣味の範囲で掲載しており、著作権及び肖像権等を侵害する意図はありません。

加藤和彦・安井かずみ最期の日々「優雅な生活こそ最高の復讐である」は明日3-25夜 NHK BSプレミアムで--袴田吉彦-麻生祐未:録画地獄:So-net blog』ですね。

私は勝手に加藤和彦氏=フォークルの名曲のエピドラマだと勘違いしていました。

実は主役は安井かずみ夫人で。

旦那の加藤和彦が。

最後迄献身的な介護を行なった話です。

ちょっと期待外れでした。

加藤さん関連の曲で紹介されたのは『帰って来たヨッパライ』と『タイムマシンにお願い』の2つだけ。

『あの素晴らしい愛をもう一度』や『イムジン河』(加藤さん作や無いけどけど関連曲)&その反映曲『悲しくてやりきれない』や『青年は荒野をめざす』なんかのエピを知りたかったのに。

麻生祐未さん=安井かずみ(ZUZU)。

袴田吉彦さん=加藤和彦(トノバン)での二人芝居でした。

「もう視聴(み)んでもいいかな。」と思いつつも、1時間半拝見しました。

題名の『優雅な生活こそ最高の復讐である』は古い小説のタイトルで。

元はスペインのことわざだそうです。

泉谷しげる氏が『帰って来たヨッパライ』の社会や自分に与えたショックを語り。

坂崎幸之助氏がらしく。

加藤氏の音楽性を語ってたのが印象的でした。

加藤さんって連れ合いの趣味に自分を合わせる性格だったんだね。

安井さんが死ぬと判ってから死ぬ迄の話でしたが。

英国紳士を演じていました。

そう演じることが自身の幸せでしょうから、それも有りですわい。

多分死ぬ迄安井さんは死ぬ覚悟をしなかったと思われます。

年下旦那の気遣いが成功しましたね。

自身のデビュー曲が神を冒涜している風なコミックソングでかなり悔いていた加藤さん。

神はそんなに度量は狭くありません。

夫婦共々入信しての死ですから。

安井さんは寿命だったのでは?

加藤さんの音楽性や安井さんの言葉への感性を知りたいには。

再来週のNHKプレドラマの短縮版はお勧めできません。

一つの夫婦の在り方を観てみたい方にはお勧め致します。

むしろ昨日放送された『似顔絵捜査官001号』の短縮版の方が面白そう。

30分だけ録画して視聴(み)ましたし。

昨日もラスト数分だけ視聴(み)て良かったですから。

see you(^^)w

« KBC『Wの悲劇』 第3話 56.com YouTube有り ’12 5:54 | トップページ | 日本映画『あずみ1,2』 56.com C(録画したけど、上録決定作品) 画像&YouTube有り ’12 5/15 11:41 »

日本映画・ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114670/45258281

この記事へのトラックバック一覧です: NHKプレドキュメンタリ-ドラマ『優雅な生活こそ最高の復讐である』 YouTube有り ’12 5/14 19:28:

« KBC『Wの悲劇』 第3話 56.com YouTube有り ’12 5:54 | トップページ | 日本映画『あずみ1,2』 56.com C(録画したけど、上録決定作品) 画像&YouTube有り ’12 5/15 11:41 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31